〜心と身体の悩みに漢方を〜

茨城のススメ

この記事は大川荘という三ツ星ホテルの施設を紹介しています。大川荘のこのスタイルをみてすごく素敵だな〜と思いました。建築設計、サービス、イベント、食事の内容、どれをとっても現代的。そしてそれを選んでいるのは消費者だということ。偉そうな言い方ですが「常に進化を続けている宿」って感じでした。

喘息 心身のお悩み

喘息の原因は身体の中にある「痰飲」(古くなったお水)が原因にある。治療には肺や胃を温める漢方薬を服用する。トキメキとハングリー精神をもって生きていく。喘息の体質を変えていくためには冷たいものを取りすぎない。これらのことを駆使すれば、きっと喘息の症状を軽くできるのではないかと思います。

心身のお悩み 感冒(風邪)

秋から冬。空気が乾燥し、朝晩が極端に冷え込んでくるこの季節は、風邪を引きやすい絶好の状況が整っています。今回は風邪による漢方治療のお話。風邪の予防と引き始めの初期対応に使う漢方処方についてお伝えします。ご家族に、愛しい人に「早く良くなりますように」と願いを込めて温めて。きっと効果があると思います。

お役立ち日誌

僕は毎朝4~5km家の周りをランニングしています。運動をするといいことだらけ!僕がランニングと筋トレを始めて体感したメリットをご紹介しようと思います。痩せる、筋肉がつく、アレルギー症状が軽減される。運動を続けて、そして娘に「おとうちゃんカッコいい!」といつまでも言われていたいものです笑。

子育て

今回は数日前の娘との出来事をお話します。この出来事から僕なりの家族とのコミュニケーションについて、かなりぶっちゃけてお話しようと思います。僕の座右の銘は『失敗は成功の元』ケンカしても(失敗しちゃっても)後でちゃんと話合おう。こんな単純なスタイルですが、割とうまくいっています。ケンカしても、仲直りしても、『4人で1つ』!

漢方のススメ

国民病と言われる花粉症。年々患者数は増加傾向となっております。 何を隠そう、僕も花粉症患者の一人。これまでも真面目に花粉症対策を練っておりましたので、完璧ではありませんが、症状は以前よりも軽くなりました。そんな経験を活かしつつも、花粉症にお困りの皆さんに全力でアドバイスさせて頂きたいと思います。

ライフスタイル

この記事では子供が風邪をひかない方法として僕が実感した内容をまとめています。子供達から和太鼓という1つの目標に向かうひたむきな姿勢が人をこんなにも感動させてくれるということと、成長して病気になにりくくなる身体作りができるという事を教えてもらいました。