Written by Kazuhiko Noguchi

皮膚病に関する記事一覧


皮膚病

皮膚の熱感と強い痒み。これを漢方では「燥熱」と呼ぶ。治則は「補陰+清熱」。漢方で、皮膚の状態を日常生活に支障が出ないレベルにまで改善する。大好きな趣味を、これからも楽しく続けていってもらうためにも。これが我々漢方家の使命であります。

皮膚病

1年近く前から目のかゆみに悩んでいました。眼科を2件受診し、アレルギーを抑える目薬をもらいましたが、改善しませんでした。漢方を飲み始めてすぐに便秘が改善し、腸の調子が整ったことで気持ちも少し晴れやかになりました。3週間飲み続けたところでかゆみも大きく改善し、コンタクトも長時間でなければ付けられるようになりました。

患者さまの声 皮膚病

ニキビの漢方治療。皮膚は食生活が悪いと悪化し、寝ている間にしか治らない。生活習慣が大きく関与する、内傷病です。患者さまから嬉しいお声を頂きました。生活習慣と整え、しっかりと漢方薬を飲んで頂いた患者さまに、感謝です!