〜心と身体の悩みに漢方を〜

お役立ち日誌に関する記事一覧


お役立ち日誌

最近、ウイルス対策に布マスクを着用している方を多くみかけます。通常の不織布マスクは品薄で手に入りにくいので、布マスクで代用している方が増えてきました。布マスクの欠点はウイルス感染予防能力が低いこと。不織布を中に収納できるようにすることで、この点をカバーすることができるのではないかなと思います。

お役立ち日誌

コロナウイルスに対して、自分が今できることを真剣に考えてみました。自分の行動が周りを助けます。マスク、うがい、手洗いをする目的をハッキリさせること。家族で楽しい時間を過ごすこと。健康な方はできる範囲で運動もしてみて下さい。それが結果的にご自身の身体を守ることに繋がります。

コラム 子育て

先日の娘との会話の中で、不覚にも胸打たれまして。大人の方が躾られているような気がする。娘は今7歳。あっというまに一年生が終わりました。一緒にいられるのはおそらく10年ちょっと。きっとあっというまに大きくなっちゃうんだろうな。そして将来は人の役に立つ、やりがいのある仕事について幸せに生きてほしい。

コラム 漢方のススメ

今回は講義の終わりに初の症例検討会が行われました。僕は自分の今までの経験と引き出しを総動員して解答を提示しました。その結果、解答は出せませんでした。くやしいけど、力不足。ほんなごつまだまだですが意地でも食らいついていきます。

お役立ち日誌

僕は毎朝4~5km家の周りをランニングしています。運動をするといいことだらけ!僕がランニングと筋トレを始めて体感したメリットをご紹介しようと思います。痩せる、筋肉がつく、アレルギー症状が軽減される。運動を続けて、そして娘に「おとうちゃんカッコいい!」といつまでも言われていたいものです笑。

お役立ち日誌

以前、茨城県の常陸大宮市(旧山方町)のバイパス118号沿いに「ハセガワ薬局」という父と母が切り盛りしていたお店がありました。両親が守ってきた地域の方々を漢方で守る。そう心に決めこの地域に戻ってきました。患者さんの困っている症状をなんとかしたい。お悩みの症状がありましたらご相談下さい。お力になれることがあると思います。